<< その8「バッグの口は閉めておく」 | main | その10「ホームの端に立たない」 >>

その9「ホームで一番前に並ばない」

0
    ラッシュの時間帯などは
    ホームに人があふれて大変混みあいます。

    並んでいる人の列が
    向かいのホームにまで伸びて、
    並んだ人々の間を、
    さらに人が行き交います。

    一番前に並んでしまうと、
    後ろから押されて線路に転落する危険があります。

    故意に押してくるような犯罪者は、
    そうそういないと思いますが、
    酔っぱらいがなだれこんできたり、
    具合が悪くなって倒れる人がいたり、
    喧嘩が発生して殴りあいの乱闘が起きる可能性は、
    いつでもあります。

    そのような不測の事態の際、
    不可抗力で押されてしまうことがあるので、
    一番前にはなるべく立たないようにしましょう。

    一番前に並んでしまった場合は、
    常に周囲の状況に気を配り、
    危険がないか確認しておきましょう。

    イヤホンで音楽を聴いている状態では、
    周囲の異変に気がつかないことがあるので、
    音量を下げるか、はずしましょう。

    以前、イヤホンで音楽を聴いていて、
    列車が来たことに気がつかず
    列車と接触して亡くなった若い方がいました。

    このような悲劇を起こさないように注意しましょう。
    イレーヌ * 都会で電車に乗る心得10か条 * 12:48 * - * - * - -
    このページの先頭へ